Gut Feeling に従って人生を生きてますか?

この記事は3分で読めます


ランキングボタンに毎日ぽちっとお願いします♪

よりたくさんの方に読んでもらえれば、私としても

発信する甲斐があります!

 

 

どうも、ふったです。

 

 

=================

Trust your gut feeling!!

=================

 

 

あなたは、この

 

Gut Feeling

 

という言葉をご存じですか?

 

 

I have a gut feeling that…

 

Listen to my gut feeling.

 

などのように使います。

 

 

最後に答えを言いますので、

 

知らいないよ!

 

という方は、推測しながら

読み進めてみてください。

 

 

 

 

私は、普段から

いろんな方の相談を聞いています。

 

英語や留学に関する相談が多いのですが、

人生相談みたいなこともよくあります。

 

 

それで、お話しを聞いていて感じるのが

 

自分の考え方で自分の行動を

縛っているのではないか?

 

ということです。

 

 

法律や倫理、常識などなど

ある程度は、しっかりと守らないものありますよね?

 

 

みんなが平和に生きていくためには必要なものです。

 

 

でも、

人からどう思われるのか?とか

社会的にどうか?とか

みんなと違うことするのは恐い…とか

 

特に人に迷惑をかけるものではない、

自分を守るための考え方で

自らにいろいろと制限を

かけている気がするのです。

 

 

自分には、できないのではないか?とか

失敗したら、バカにされるんじゃないか?とか

 

そういうので、

新しいことに挑戦できない

決断や行動ができない

 

という方が多い気がします。

 

 

当然、

環境的にとか

タイミング的になど

 

状況的にできないこともあるとは思いますが、

ほとんどの場合は、よく考えて覚悟さえあれば

解決策はあったりします。

 

 

 

何が言いたいのかというと

 

『心の奥底でこうしたい!こうなりたい!』

 

というGut feeling があるのに

あらゆる理由を付けて、それに従うことができずに

 

現状をひたすら維持しているのは、

もったいないと強く思います。

 

 

このGut Feeling というのは、

直感』や『』、『第六感』的な意味ですが、

 

もっと自分の直感や本当に思っている素直な気持ちに

従う努力をしたらいいのではないかと思います。

 

 

そのためにも定期的に一人で

自分と会話する時間を作る方がいいと思います。

 

 

自分はどんな人間なのか?

これからの人生何がしたいのか?

どうなりたいのか?

何が得意で、何が苦手なのか?

 

内側の自分をもっと見つめてみると

次に何をすべきかの答えが少しずつ見えてきます。

 

 

意外と私たちは自分自身のことを

全然わかってませんし、

普段の忙しい日常に忙殺されていると

あまり考えないと思います。

 

 

それで人生の後半になって

時間ができたときに考えて、気づいても

過ぎた時間は戻ってきませんから

 

』からもっと自分と会話をして、

そして、自分の声に素直になって、

それを達成するための努力をしていくのが

いいと思います。

 

 

Trust your gut feeling.

 

 

 

 

ということで、

本日はとても抽象度が高い話だったので

うまく伝わっていればよいのですが、

 

本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

 

今日の話を聞いて感じたことを

一言で大丈夫ですのでコメントいただけると

嬉しく思います!

 

 

この記事がいいね!と思ったら

ランキングにクリック&SNS共有をお願いします!

 

 

ふった

——————————-

【※※閲覧注意※※】

【外国人が増えているのに
英語が話せるようにならず焦ってる!?】

⇓ ⇓ ⇓

Speech for English Mind

trust your gut feeling

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。