男性に告白された過去(笑)

この記事は4分で読めます


ランキングボタンに毎日ぽちっとお願いします♪

よりたくさんの方に読んでもらえれば、私としても

発信する甲斐があります!

 

 

どうも、ふったです。

 

 

オーストラリアに留学して

カルチャーショックなどはありましたか?

 

相談者さんや生徒さんによく聞かれる質問です。

 

 

正直言うと、私は18歳の時にオーストラリアへ渡り、

それまで海外旅行も行ったことがなかったので、

オーストラリアが人生で初の海外体験だったわけですが、

 

ほとんどカルチャーショックはなかったです。

 

 

環境にすぐ慣れる性格というのもあると思いますが、

食事や服装や身の回りのものが大きく変わることはなく、

大きく異なるなと思ったのは時間の使い方ぐらいです。

 

 

た、だ、

一つだけ、びっくりした経験があります!

 

 

これはカルチャーショックなのかはよくわからないですが、

 

まぁオーストラリアのオープンな文化がそうさせていると

言えば、カルチャーショックになるのかな?

 

 

オーストラリアの男性に

告白されたことがあります(笑)

 

 

普段ブログやメルマガを読んでいただいている

読者の方はご存じの通り、私も男です。

 

 

そして、同性同士で付き合ったりする人は

特にシドニーでは珍しくないです。

 

 

シドニーには、Oxford Street という大きな通りがあり、

そこは、ゲイたち(※海外でgayは特に差別用語ではありません)

が多く集まる地域になっています。

 

 

私も移動が便利なので、Oxford Street沿いの

Darlinghurst というところに住んでいました。

 

 

ある日、普段のように Woolworths という

スーパーで食材を買っていた時に

オーストラリア人の体の大きな男性に声をかけられ、

 

普通にフレンドリーな感じだったので、

電話番号を教えたのですが、

 

それから、毎週末のようにパーティーに誘われました。

 

 

私の場合、以前にもお話しましたが、

勉強とアルバイトで忙しかったので、

毎回断ってましたが、あまりにも誘ってくるので

 

ある日、電話で恐る恐る聞いてみました。

 

Yuki:

Are you gay or something?

 

The man:

Do you like it?

 

Yuki:

Well, I don’t discriminate you, but I’m not that kind of person.

 

と伝えましたが、その後

結構真剣に口説かれました。。。

 

 

私は結構柔軟に考えられる方ですが、

これは、流石にびっくりしましたね。

 

 

普段、夜Oxford Street を歩いていると

男性同士でキスしているカップルとかは

普通に見かけるので、その存在自体は知っていたのですが、

自分がそういった状況に遭遇すると驚きます。

 

 

日本でもどこか一部の地域では、普通なんですかね?

 

 

でも、これが私の唯一のオーストラリアでの

カルチャーショックだと思います。

 

 

私は、普通に女性が好きなので

なかなか自分自身には受け入れにくい価値観ですが、

 

改めて、世の中にはいろんな価値観があって、

何が正しくて、何が間違っているということも

優劣もないし、

 

違うからこそ、多様性があって、

この世界は楽しんだなと思いました。

 

 

みんな同じじゃつまらないですよね。

 

 

だから、自分と違う価値観や考え方だったとしても

最初から理解しようとせずに軽蔑したりするのではなく、

知った上で許容できるものでなかったとしても

尊重し合うことが大事だなと思いました。

 

 

話がどんどん膨らみそうですが、

お互いがお互いの価値観や考え方を押し付けるのではなく、

認め合い、尊重し合うことができれば、

 

世界各国で起きているような

宗教的な誤解や争いも少なくなるのではないか

もっと平和になるのではないか

 

そう思ってしましました。

 

 

今すぐそんな大きなことはできないけれど、

 

少なくても違いを楽しめる人になろうと

この時思いました。

 

 

 

ということで、少しカルチャーショックから

話が膨らんでしまいましたが、

 

今日は、私がオーストラリアで

びっくりした体験をシェアしました。

 

 

 

それでは、本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

この記事がいいね!と思ったら

ランキングにクリック&SNS共有をお願いします!

 

 

 

ふった

 

 

P.S.

プチうんちくですが、

女性同士のカップルの場合、日本だと

レズビアンと言ったりすると思いますが、

英語では、女性同士でも最近は普通にゲイ(gay)と言います。

 

——————————-

【※※閲覧注意※※】

【外国人が増えているのに
英語が話せるようにならず焦ってる!?】

⇓ ⇓ ⇓

Speech for English Mind

cimg0848

Oxford Street で毎年一回行われる

mardi gras というゲイの方達が集まる

お祭り。

 

レインボーの旗が

ゲイのシンボルみたいですよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。