※注意して聞いてください。それは、英語とか以前の問題です。

この記事は3分で読めます

 

ランキングボタンに毎日ぽちっとお願いします♪

よりたくさんの方に読んでもらえれば、私としても

発信する甲斐があります!

 

 

どうも、ふったです。

 

 

英語初心者や英語が得意でない人からしたら

英語が話せる人は、なんだか特別で、

すごい人にように思ってしまいますよね。

 

 

私も普段、ご相談を受ける中で、

 

「3年半も留学されていて、すごいですね!」

 

「英語が話せたら、カッコいいですよね!」

 

と言われることが多々あります。

 

 

そのたびに自分には英語は手の届かない

なんだか遠くの存在のように

考えてしまっているのではないか、

と思ってしまいます。

 

 

でも、世界では英語が話せることは、

日本語を話せるより普通のことですし、

 

私たちは、少なくても6年間は

中高生で学んでいるので、

本当は、もっと身近に感じていても

おかしくないはずなんです。

 

 

でも話せるようにならないし、

実際周りを見渡しても、英語を普通に

ペラペラ話している人はほとんどいない。

 

 

だから、すごく遠くに感じるんですよね?

 

 

 

でも話せないのもそれはそれで当たり前だな

と思うわけです。

 

 

私は、日本の英語教育、

そして海外の英語教育、

両方を受けてきました。

 

 

その中で、圧倒的に違うもの。

 

それは、

『自由にアウトプットする量』

 

です!

 

 

当然、英語圏の語学学校なので、

英語環境というのもありますが、

 

それ以上に授業の内容が全く違います。

 

 

私がオーストラリアの語学学校で学んだ時は、

 

一つのテーマに関して、グループを作って

ディスカッションをしたり、

 

いろんなゲームを通して、

文章をつくったり、それを発表したり、

 

とにかくクリエイティブに

たくさんアウトプットしていました。

 

 

ここが日本の英語学習には欠けているのだと

強く思います

 

 

受験のテストに正確に答えるために

完璧な文法、完璧な発音、完璧な表現

 

すべて完璧を求めすぎていて、

間違えるのが恐いし、恥ずかしいし、

 

学校で友達と英語で話すなんてことはまずない。

 

英語の先生と英語で話すことすらない。

 

 

そんな英語学習は、

言語の学習ではないです。

 

 

 

ただ、読めて、聴けても

自ら発信する能力がなければ、

世界に出て通用するわけがありません。

 

 

日本のような経済大国の

優秀な民族が世界にでても

なかなかうまくいかないのは

こういうところにあるのだと思います。

 

 

国レベルで本当にもったいないこと

しているなと思うわけです。

 

 

でも、日本の英語教育がすぐに

変わることはないでしょう。

 

 

だから、自ら積極的に学ぶ必要があるし、

逆にそれだけで日本国内においては、

他の人と差をつけることができる。

 

 

これから、日本国内においても英語が

必須になる時代が来ることは、

容易に想像できるはずです。

 

 

 

しっかりと発信できる英語力を身に付けるためにも

ただ、インプットする学習をするのではなく、

 

・自分で文章をつくる練習をする

・LINEとかで周りの友達とかとグループ作って

英語でチャットし合ったり、話し合ったりする

 

など、とにかく楽しんで

アウトプットする習慣をつけてください。

 

 

英語学習以前に、

英語に対する意識や

考え方を変えることが大事です。

 

 

今日、この文章を読んだことが

あなたの将来への分岐点になれば幸いです。

 

 

 

それでは、本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

この記事が面白!と思った場合は、

ランキングにポチッと&SNSでのシェア等を

お願いします♪

 

 

ふった

——————————-

【※※閲覧注意※※】

【外国人が増えているのに
英語が話せるようにならず焦ってる!?】

⇓ ⇓ ⇓

Speech for English Mind

the-way-of-thinking

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • Heidi Deris
    • 2017年 9月26日

    いや〜実行するのは難しいですよね。私たちは海外在住経験があるから、実行力があるだけで、日本にいて…だとなかなかね。

      • futtaa
      • 2017年 9月29日

      コメントありがとうございます!!
      そうですね。だからこそ海外にいる私たちが積極的に情報発信して少しでも英語に対する考え方や海外に出るハードルを下げれたらなと思ってます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。