英単語学習のコツは、暗記しないこと!?

この記事は3分で読めます

どうも、ふったです。

 

 

あなたは、今までに

『英単語がなかなか覚えられない・・・』

 

と思ったことはありませんか?

 

 

本日は、英単語の覚え方として

実践的な方法をお伝えします。

 

 

英単語の学習というと

単語帳を開いて、上から対応する日本語訳を

ひたすら覚えていく

 

という”間違い”をしている方が

とても多いです。

 

 

実際、私も高校までは普通に

日本の学校に通っていたので、

このように無機質に英語に対応する

日本語訳を覚えていました。

 

 

そして、テストのために

暗記するので、その時は覚えていても

終わったらさっぱり忘れていました。

 

もちろん、英会話をしようとしても

言葉がでてきませんでした。

 

 

では、どうすれば英単語を覚えられるのか?

英単語を覚えるコツは何か?

 

 

結論から言うと

英単語は、暗記しないでください。

 

テストで必要な単語を暗記するなら

話は別ですが、英単語を暗記しても

英語を話せるようにはならないです。

 

 

英単語を暗記することは、

イメージ的に日本語で言うと

広辞苑をひたすら暗記しようと

しているようなものです。

 

 

これでは、面白くないし

覚えられないですよね?

 

 

コツとしては、

単語帳などを使うなら、その例文と一緒に

フレーズで覚えることです。

 

そして、その例文の状況をイメージして

理解することが大事です。

 

 

通常のように暗記するよりは

時間はかかると思いますが、

 

言語は暗記しても話せるようにはならないので

暗記は、テスト直前の最終手段と思って

学習してください。

 

 

状況をイメージしながら、

例文で覚えれば、単語だけでなく

文法の知識も得られますし、

 

英会話になった時に単語だけでなく

文章として頭に浮かんで来るようになります。

 

 

ですので、基本的には

単語帳に限らずですが、短い文章ごと

フレーズで覚える!

 

という学習を繰り返ししてください。

 

 

 

そう、繰り返すということも大事です!

 

単語など一発で覚えられる訳はないです。

 

逆に目にする機会が頻繁にあるものほど

人の脳は自然に覚えられるようになっています。

 

 

暗記しないでください!と言ったのは

まさにそういう意味で、

 

無理に暗記しようとするのではく、

繰り返し触れるうちに気づいたら覚えていた

という状態にすることが英語に限らず

言語の習得には必須です!

 

 

逆に今私が話していることの意味が分かった

あなたは、言語の習得は必ずしも難しいものではない

ということが理解できたと思います。

 

 

このように学習していくと

付け焼刃の英語力ではなく、

しっかりと英会話でも使える実践的な

英語力が次第に身に付いていきます。

 

 

ぜひ、実践するようにしてくださいね!

 

 

 

それでは、本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

この記事が気に入った場合は

ランキングやSNSのシェアをお願いします!

 

 

 

ふった

——————————-

【※※閲覧注意※※】

【外国人が増えているのに
英語が話せるようにならず焦ってる!?】

⇓ ⇓ ⇓

Speech for English Mind

p1010280 p1010281

シドニーのシティにある

鼻を触ると幸運になれるイノシシの像。

 

親友のカップルが遊びに来てくれた時に

シドニーを案内してあげた時の写真。

 

ハイドパークをオペラハウス側に進んだところに

あるので、シドニーに行った際は、ぜひ

見てみてください♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。