2000万人を超えました。それがどういうことかを考えてみます。  

この記事は2分で読めます


 

どうも、ふったです。

 

 

先日のニュースで

日本に訪問した外国人の数が

2000万人を超え、

11月時点で至上最高という

話をしていました。

 

2020年のオリンピック開催が

決まったことで注目されているのは

わかりますが、今後どうなるんだろうと

考えてしまいました。

 

日本の人口の約6分の1の外国人が

日本に観光で訪れているわけです。

 

冷静に考えてとんでもない数です。

 

当然、一度に全ての人が来ている

わけではないですが、外国人が集中する

東京付近を歩いていると10人に1人は

外国人なのではないかと思うくらい

 

最近本当に増えているなと

肌感覚でも感じます。

 

この先、観光のみならず

日本で働く外国人ももっと増えていく

でしょうし、

 

普通の会社であっても海外の会社と

取引する必要が出てくるケースも

多くなると思います。

 

そんな時に

『日本にいれば英語は必要ない』

 

という考え方は通用しない日が

確実に来るということが

容易に想像できました。

 

今まで

『英語を学習したいけど、

なかなかやる気になれなかった』

 

という方は、今が英語を学習する

タイミングだと思います。

 

英語ができれば、今後できることも

楽しいことも増えると思います。

 

逆に英語ができなければ

不便だなと感じる場面が

どんどん増えてくるでしょう。

 

ということで、

今すぐにでも今後に備えて

英語学習を始めることを

おすすめします!

 

今日は、すこし危機感を

煽るような内容でしたが、

私がそのニュースを見て思ったことを

率直にお話しました。

 

 

それでは、

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

もし、この記事がいいね!

と思ったらいいね!を

お願いします。

 

 

ふった

p1000626

シドニーのセントラル付近に立地している

シドニー大学の正面から撮った写真。

 

建物もとてもクラシックで

おしゃれな大学です。

 

シドニーシティーから歩いて行ける距離なので

シドニーに来たら、ぜひ観光してみてください。

 

——————————-

【※※閲覧注意※※】

【外国人が増えているのに
英語が話せるようにならず焦ってる!?】

⇓ ⇓ ⇓

Speech for English Mind

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。