元シドニー大学教授の先生から教わった以外なリスニング学習法

この記事は2分で読めます

どうも、ふったです。

 

 

今日は、私が語学学校に行っていた時に

元シドニー大教授の先生にもらった

意外なアドバイスについて、一部お話します。

 

これは、

 

「机に30分も座れない・・・

「英語のテストは常に赤点だった・・・

 

という方でも簡単に

リスニング、スピーキング力が

大幅に向上する方法です。

 

英語の学習≠机で勉強

 

と私が気づいたきっかけでもあるもの

なので、是非参考にしてみてください。

 

その簡単にリスニング、スピーキング力つく

方法とは、

 

テレビを見る

 

というものです。

 

あなたは今、

「そんなこと?」

と思われたかと思います。

 

もちろん、このテレビとは

英語で放送されているものです。

 

私も最初に聞いた時は正直

ピンときませんでした。

 

ただ、その先生は

テレビを見なさい

というのです。

 

理由は単純で、

英語は言語としての英語

だけではないからです。

 

どういうことかと言うと

テレビで出ているような話のうまい人の

話し方や身振り手振りも含めて

マネしなさいということです。

 

英語は、英語であって、

日本語ではないのです。

 

つまり、頭で「訳す」なんて作業は

不要ですし話し方も表現の仕方も

言い回しも全部違います。

 

別物なのです。

 

日本にいても頭の良い一部の人たちは

勉強して、英語が話せるようになりますが、

それはとても日本人らしい英語であって

自然な英語は身に付きません。

 

だから、より自然な英語を身に着けようと

思ったら、「日本語とは別物なんだ」ということを

意識してマネすることが大事です。

 

もちろん、私たちはネイティブではないので

日本人らしい英語がダメという

わけではありません。

 

ただ、せっかくなら

ネイティブの言語、話し方、身振り手振り、

文化、あらゆるものにどっぷりと

つかった方が良いと思います。

 

その上で、勉強が苦手な人でも

家で一人の時に簡単にできるので

この方法はとてもお勧めです。

 

これでリスニング、スピーキング力は

飛躍的に伸びますし、

実際私は伸びました。

 

この方法を知っていれば、

日本にいてもできる

というメリットもあります。

 

ユーチューブなどでいくらでも

海外のバラエティやコメディが見れるので

是非、今すぐに試してみてください。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら、

いいね!をお願いします♪

 

 

ふった

p1000502 p1000504

ブルーマウンテンに観光に行ったときに

寄った、近くの動物園で撮った写真。

 

動物会議みたいで結構好きな写真。

 

——————————-

【※※閲覧注意※※】

【外国人が増えているのに
英語が話せるようにならず焦ってる!?】

⇓ ⇓ ⇓

Speech for English Mind

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。